二寸管カスタムインストール

抜けの悪いマフラーを使うとまともにセッティングが出ないので、仕方なく爆音のエムツー販売の直管を使用していました。街乗りではインナーサイレンサーを使って、これはこれで一粒で二度美味しくてそれなりに気に入っていました。


でもやっぱり静かで抜けの良いマフラーが欲しい・・・。
で、買ってしまいました二寸管(^^
高くて手が出なかったのですが珍しくヤフオクで中古が出てました。初期型でファンネルの付いていないタイプです。
エムツー販売と並べてみるとデフ脇の曲がりが穏やか。メインタイコ斜め置きが斬新ですね。。


メンバーの補強バーを避けるために一度持ち上がってるマフラーが多いのですが、二寸管は真っ平ら。これでもバーと干渉しないんですね、よくぞここに道があると気づきましたねぇ、って(^^


インストールするとこうなりまして、各部とほんとギリギリ最低限のクリアランスです。タイコは前後に斜めなだけでなく、出口に向かって持ち上がってるんですね。かっちょいー。ロードスターのマフラー見て惚れ惚れしたのは、弟Keigoのワンオフマフラー以来です。。


ただ、この角度から見るととっても地味。
好ましいですが私の趣味じゃないんで改造します。
# 砲弾型サイレンサー(やんちゃ過ぎて飽きちゃいました)よりは良いですけど(^^;;;


型紙を作って、60φのステン管を出来るだけ正確にカット。このカットがとても難しいです。丁寧にすり合わせてから100Vアーク溶接します。


んでこういうのを作ります(^^;
曲がりパイプのが見た目はスムーズですが、分岐部を考えるとこっちのが排気抵抗にならないですね。つーか、曲がりパイプは微妙に径が変わっているので付けるのが大変なのです。
出来てしまえば簡単に見えますけど、実はかなり大変で点付け完了までで一日仕事でした。カットとすり合わせに時間掛かるんですよね。
M3に付いてるマフラーが気に入ってるので今回のデュアルは段違いにしてみました(^^
仕上げはTIGのが格好よいので、本溶接はプロに任せました・・・が、本当は先に真ん中を付けてから出口の二本を付けなきゃいけなかったらしく。すんごい苦労したそうです。すみません。

二寸管との繋ぎは差し込みスプリング留めとすることにしました。

差し込んでみたところ。右のパイプが惜しげもなくブッタギラレた元二寸管出口。
デュアルはあえてバンパーから長めに出すのです。
# 丁度60φが入るパイプはヤフオクで見つけました。


二寸管にもスプリングフックを引っかけれるようにして。これで自由に出口を変えられます(^^
縦デュアルにはすぐ出来ますし、こっそり内径を絞った出口を付けて音を絞ることも出来ますね、インナーサイレンサーが車検NGになってもこれなら大丈夫。竹槍だって斜め出しだって自由自在(違


迫力あります(^^ でも割とジェントル?細身の50φデュアルのがワルっぽい感じですかね。


おまけ。一部の人にはたまらないんですかね?
あんまりピンと来ないな・・・・。

あ、エンジン無いのでまだ音は聞けてません(^^;;;



TOPへ

inserted by FC2 system