軽量トランクリッド

続いての軽量化はこちら。


ヤフオクで新品が売られているFRPの軽量トランクリッドです。
意外とお安くて24800円。
仕上がりはとても綺麗で、そのまま塗装せずに十分使えます。トランクリッド塗るのに2〜3万掛かりますんで黒ボディでよかったなぁと(^^

実測で3.4キロしかありません。純正が鉄で6.8キロですので半分になります(^^
純正はナットでステーに固定ですが、こちらはボルトで固定。キャッチの取り付けは純正と同様。骨も純正形状で手に取った質感もしっかりしてます。


明るい日差しの下で見ると色が違うのが分かりますが、実際に見ると全く気になりません。チリもまあまあ綺麗に合っています。


ハイマウントストップランプが無くなってスッキリするのも素敵。このランプ、好きじゃないのでずっと玉無し。光らせたことが無いです。無いとすこしだけボディーが低く薄く見えます。

トランクリッドを持ち上げるためについている純正のトーションバー形状のバネは左右とも外してしまいます。鉄ほど強度が無いので、つけたままだとリッド全体がしなってしまい、ボディーから5ミリくらい浮き上がってしまうのです。
FRPボンネットだとボンネットダンパーは使用できないでしょうね。


ステーを取り付けてピロを介してロッドを出します。
ここにわざわざ高価なピロを使うのがMBW流(笑


ロッドの下側があたる部分が傷付かないようにゴム板を両面テープで貼っておきます。


使わないときに収納するためのフックもちゃんと付けました(^^


これで919.5キロ位になったはず。
あと20キロで800キロ台(!)ですけど、もうあんまり手が無いなあ。
オーディオや、カーペットは出来るだけ外したくないですし。



おまけ。
新潟との県境です。
ロードスターっていいね、やっぱり。



TOPへ  
 
inserted by FC2 system