5月12日(土)

名古屋に行ってきました!!

皆さんよくご存知のNuMaTeCさんやマシンXのオーナー氏、PTCのメンバーさん、Rジャンキーの角さんきんぱらさん、お世話になっているhideさんに久しぶりにお会いできました。

いや〜、もうめちゃくちゃ楽しかったぁ〜 突然の訪問という私のわがままに付き合ってくれた皆さん、本当にありがとうございました!  
 
 
ネタもたくさん貰って、また勉強になっちゃいました。
例によってほとんどオフレコの話なのでここでは一切公表しませんけど(笑)。ちょっとだけご紹介。

有名人の素顔公表〜
ん〜何かに酔ってますね、昼間から(笑)。左の変態氏が鼻に入れているのは怪しげなバルブ×2。
んで右の変態氏が口にくわえてるのは...さて何でしょう?

正体はこれ。NuMaTeCさんの作ったノーマルBPのINポートと燃焼室を型取って作ったマグナムです。
白いのは私の作ったトカレフ(笑)。見事にぴたっと合体できました。

上から見たところです。分岐の長さや、壁のつながり方がとてもよく分かります。しかし改めて見てみると隔壁がかなり短いことが分かりますね。残念ですがあまり格好良いとは言いがたいです。

横から見たのがこれ。ポート高さや入射角が良く分かります...奥に見えるのがシビックタイプRのインテークポート=「最強ホンダマグナム」 全く高さも曲がり方も太さも違いますね。

斜め上から見たところです。
しかしやってみるものですねぇ。指を突っ込んだりあれこれ眺めるより、型を取ってみれば一発で形状が理解できます。どこがどうまずいのかも良く分かります。
んでもって、私の今の技術ではどうも出来ないというのも良〜く理解できます(涙)。

INポートも型を取り等間隔で輪切りにして、断面積変化を見てみようと思っていたのですが、現実に型を見てみるとそんなことをする気にはちょっとなれませんでした。もうちっと格好良い形にしてから(できれば実際に組んで結果を出せたときのデータ取りとして)やりたいですね。

TOPへ  
 

 
 
 
 
 
inserted by FC2 system