TOP -週末の楽しみ〜Weekend Carpenter SIDE〜 -週末の楽しみ407

和室に腰板取り付け

元々和室の壁には石膏ボードで出来た腰板が貼られていました。
つまり石膏ボードが2重になっていたわけです。


大工さんがその腰板を剥がしてくれてました。ボロボロになってしまっていて、漆喰で仕上げするにはちょっとつらい状態。


たまたま実家に在庫があった腰板を貼ることにしました。
高速カッターに木工用の刃を取り付けてカットしていきます。


サネがついているのではめ込んでいきます。


親父が手伝ってくれました。床はレベルが出されていますが、窓は僅かに傾いたままなので微妙に腰板の長さが変わります。一枚一枚丁寧に長さを測っています。


オービタルサンダーで長さを微調整。


仮で並べてみて問題ないことを確認してから、表側から頭の小さい釘で固定していきます。


ところどころ失敗(笑)。
釘の頭じゃなく根元を見て打つべし、でしたね。
当初考えていたより腰板を短めにすることにしたため、漆喰も塗り足さなくちゃです。


縁にはモールを取り付けました。
モールの表面仕上げはユーロ。


まずまずいい感じになりました。高さを抑えたので座った目線からでも圧迫感無し。


コンセントは元の高さのまま。腰板をカットして収めました。


塗った直後は微妙だなーと思っていた黄色い漆喰ですが、時間がたつとすっかり落ち着いていい色になりました。


和室の照明はこれ。通販で買ったので心配だったのですが和紙の質感が良くて気に入りました。




TOPへ  
 
inserted by FC2 system