11月3日(文化の日)

今日から3連休です、いやっほぅ〜!! というわけで車漬けのトビッキリの3日間を過ごすことにします(^^)。

やりたい事は一杯あるのですが、寒くなってからではやりたくないことをやってしまいましょう。となれば・・・ここはやっぱりブロック側の分解でしょう。ブロックを家の中に持ち込んだ日には、オイル臭くて飯が不味くなること請け合いですからね。

ブロックバラシ最大の難関はいきなり訪れます。そう、今まで何人ものプライベーターの侵入を阻止しつづけてきた、あのクランクプーリー外しです。ツワモノ角さんさえも未だ入ったことが無いという夢の花園(なんのこっちゃ)。

コンロッドとピストンはクランクそのままで外せますから、MSハイコンプピストン組み込みは(クランクを外してメタル交換とか考えなければ)プーリーを外す必要は無く、私も今までこのボルトを緩めたことは一度もありません。

ディーラーに行った折り、仲の良いメカの人に聞いたら「ロードスタ−のプーリ−が固着していたことは今まで無かったよ」との事なので、ボルトさえ緩んでくれれば後は何とかなりそうではあります・・・

こんな感じでエクステンションと適当な鍔つきボルトでフライホイールを固定して、アストロプロダクツのブレーカーバーにガレージジャッキの棒を繋ぎ(ホントはイケナイ事よん♪)ブロックに全体重を掛けて・・・ずっこけるくらい簡単に緩みました(^o^)わ〜い。余りにも手ごたえが無いのでボルトがどうかなったかと思ったです。

やはり日々の行いですな<急に強気

汚い物置だな(^^;;;

3時間ほどでばらし完了。スラストメタルを外し忘れて無くさないように。オイルジェットも今回は外さなくてはいけません。O/S組むためにボーリングに出しますからね。

初めて持ったロードスターのクランクはズシッと来ました。そんなに重くないですが、こいつが一分当たり9000回転(?)で回るのかと思うと・・・痺れます。これがプライベートでやるエンジンいじりの醍醐味の一つかも。今夜のつまみはこいつに決定です。

クランクはすぐ曲がるらしいので丁寧に扱い、ダンボールにそっと入れて大至急家の中に持っていったので写真には写っていません。しかし我ながら美しくない作業場ですね・・・エンジンスタンドなんて持ってないので、作業が進むたびにブロックはあっちにゴロゴロ、こっちにゴロゴロ、転がされながら分解されて行きました。

ちなみに下の木の台は、ディーラーで貰ったエンジン輸送用の台です。見つけたら貰っておくととっても便利です。2段構造なので内側に新聞紙を入れて垂れたオイルやクーラントを吸わせることが出来るし、エンジンを運ぶときも手を掛けやすいので楽。お気に入りの逸品です。

こんなところでも無事にエンジンは組めるんですよ<あくまでも今のところは無事に、ですけどね。

TOPへ

inserted by FC2 system